このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
日本赤十字社 関東甲信越ブロック血液センター
  • よくある質問(Q&A)
  • サイトマップ
  • トップページ

サイトメニューここまで


本文ここから

職員採用情報

日本赤十字社関東甲信越ブロック血液センター 常勤嘱託職員募集

<(中途採用)2016年10月採用>常勤嘱託職員エントリー受付中!!                                                                                    

日本赤十字社は、国内で唯一血液事業を担っている組織です。
その中で、血液センターは献血による採血及び献血により採血された血液を原料とする輸血用血液製剤の検査、製造、供給を一貫して行っています。
この血液製剤は、現代の医療において欠くことのできないものであり、「安全な血液製剤を安定的に医療機関へ届けること」がわたしたちの使命です。
また、血液センターの仕事は、職員の働きだけでは成り立たず、献血に協力してくださる方の“思い”によって支えられています。献血者の「患者さんを助けたい」という温かな思いを胸に、私たち職員は大切な血液を患者さんに届ける責務を担っています。
国内唯一の事業を行っている血液センターの業務は、「苦しんでいる人を救いたい」という思いがあれば、どなたにも活躍のチャンスがあります。
また、正規職員への登用の機会があり、正規職員になればさらに活躍のフィールドが広がります。

多くの職員が「人のために力になりたい」という思いを持って入社しており、同じ思いを持った仲間たちと使命感を持って、いろいろな場面で活躍できる仕事です。

赤十字の事業に興味を持った方・人のために力になりたいという思いをお持ちの方は下記のリンクよりエントリーお願いいたします。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。<(中途採用)2016年10月採用>マイナビ転職

<(中途採用)2016年10月採用>エントリーを受付中です!

マイナビ転職からエントリーをお願いいたします。エントリー後、今後の選考についてご案内させていただきます。
また、採用試験の詳細につきましては、下記の募集要項をご参照願います。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。マイナビ転職

<(中途採用)2016年10月採用>マイナビ転職からメールが来た方へ

採用事務局からメールでのご案内が届いた方は、以下のファイルをダウンロードし、メール記載の送付先へ送付願います。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

本文ここまで

サブナビゲーションここから

ブロック内血液センター

  • 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。茨城県赤十字血液センター
  • 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。栃木県赤十字血液センター
  • 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。群馬県赤十字血液センター
  • 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。埼玉県赤十字血液センター
  • 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。千葉県赤十字血液センター
  • 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京都赤十字血液センター
  • 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。神奈川県赤十字血液センター
  • 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。山梨県赤十字血液センター
  • 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟県赤十字血液センター
  • 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。長野県赤十字血液センター
  • 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。血液事業
  • 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。献血をしたい
  • 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。LOVE in Action
  • 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。赤十字運動月間 人がいま、試されている
  • 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。献血サポーター
  • 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。複数回献血クラブ
  • 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。第11回いのちと献血俳句コンテスト
サブナビゲーションここまで

ページトップへ
以下フッターです。
Copyright © 2012 Japanese Red Cross Kanto-Koshinetsu Block Blood Center All righrs reserved.フッターここまでこのページのトップに戻る